TOPへ このウィンドウを閉じる






海にほど近い、小さな無人駅。
誰もいないホームに、ひとり静かに咲く梅を見つけました。
美しさにすっかり見とれていると、
「くろしお」が轟音とともに通過していきました。
(JR紀勢本線・冷水浦駅 2000.3.12)
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO